酒と昆布とわたしたち

日々つくるものとすきなものと黒猫

ストレスには香りのよいものを

暑っっっっっっくねえか。

梅雨は死んだのか?梅雨 is dead?

 

うちの人間チームは暑さには滅法弱いので、冷房はガンガンにつけている。というても今年は除湿機がいるので28度で十分だ。私の人生に足りなかったものは除湿機…!というわけでもう1台買った。

でかいのでこっちをリビングに。1台目を寝室に置く。

エアコンで除湿つけたらええやん、と思われるだろうが、エアコンの除湿は電気代がかかりすぎる!とパートナー氏からのお達しがあり、うちは常にwith湿度で暮らしていた。がんばったな、私。

ところが昆布氏が湿度でダウナーになった途端、即湿度を排除することとなった。

昆布氏よ、永遠なれ…!

しかしエアコンの除湿は掃除もめんどくなるし、パートナー氏の言うように電気代かさむしumm、で発見したのが、除湿機。大当たりだった。めでたしめでたし。

 

余談だが、就寝時もエアコンだけでは涼が足りぬ!と、2台目の購入をパートナー氏に相談したら、エアコンの除湿使えばいいじゃんなどどぬかしたことは忘れるまい。受けた湿度ハラスメントを私は決して忘れない…!

 

除湿という仕事を免除されたうちのエアコンだが、先日異音を鳴らした。ポコポコ?コポコポ?1分くらい鳴っていた。

私は即Google先生に助けを求めたところ、大した問題ではなさそうだったので、即無視を決めた。

しかしうちの黒いビビリダマこと昆布氏。いつも寝ているソファの上で聞きなれぬ音がしたため、ビビり散らかしてソファに寄れなくなってしまった。

f:id:kubo666:20220624162900j:image

ほんとにこういう顔をしていた。

怖くないよー故障でもないよー大丈夫よーと何回言っても無駄で。さらに悪いことにいつも熟睡してる時間だったので、イライラで鳴きながら走り回る回る…。

何をしても止まらんもんで、諦めて放置。でも昆布氏は放置されるのも嫌で、見てないと呼びに来る。

絶対的幼児…ッッ!!!!

しばらくすると静かになった代わりに、寝室からぽとんぽとんと音がする。


f:id:kubo666:20220624164443j:image

見に行くと、いつもちょっとだけ開いているパートナー氏のタンスから、昆布氏が靴下をほじくり返していた。

床に散乱する靴下。昆布氏と目が合う。

 

…まあ、いっか。かわいいし。おもしろいし。

ほとんどをタンスからひっぱりだすと、少し気が済んだのか、そのままパートナー氏のクローゼットで就寝となった昆布。


f:id:kubo666:20220624164939j:image

好きなところで寝るがいい。君は猫だ。許される。

夜になってようやくリビングに戻ってきた昆布は、ビクビクしながらもそれより被抱っこ欲が勝ってしまったようで、私の膝の上という定位置収まった。

 

日々、昆布氏に関しては、聞き分けがよく、お行儀もよく、特に困ることがないもんで、今日みたいな幼児性爆発!💥はあんまりみたことがなかったから、なんか思い返すとしみじみ楽しかったですね。

でも寝室いかれるとエアコン効かないからほどほどに頼むぜ。

 

孤独と湿度は嫌いなの

毎日なにかを蒸している湿度嫌いの私。


f:id:kubo666:20220619135037j:image

同發の叉焼まん。そもそも論を許して欲しいが、同發の叉焼が入ってて不味いわけない。おいしすぎた。五体投地。_(:3 」∠)_

同發の叉焼は我が家の年末年始のごちそうだが、叉焼まんもラインナップに加えようと思う。

同發はいいね!同發はいいな!同發はいいぞ!


f:id:kubo666:20220619135103j:image

デパ地下で投げ売りされてたシウマイたち。海老やら海鮮やらが楽しみで買ったけど、プレーンのがめちゃくちゃ美味しかった。

ここのだった。

tabelog.com


f:id:kubo666:20220619135130j:image

鹿児島のさつまあげ、たまねぎ、にんじん。

さつまあげ、ふわっっっっふわなのに魚の味がギュッっっっとしていて新感覚すぎた。焼酎がどんどん消えていく。

さつまあげ、マジでおすすめ。にんじんと玉ねぎは予想通りの美味さ。このためにせいろを買ったんだよ俺ァ…!


f:id:kubo666:20220619135146j:image

この日は安かったのでメインは鱈。他ひらたけとえのき、もやし、トマト。

蒸し野菜で美味しい野菜はトマトが暫定1位なのだが、えのきもよい。パートナー氏の1位はもやし。鱈は水っぽくないのに柔らかくて味が濃く、2切れ223円が1切れ800円くらいの味だった。ありがたい。


f:id:kubo666:20220619135202j:image

デパ地下の春雨まん。中身の写真をとらんかい。

上記の店と同じ。

tabelog.com


f:id:kubo666:20220619135224j:image

拙宅でパーティーだったため、もりもり。

厚めの豚肉と青唐辛子のキムチはベストタッグエバー。豚肉甘いしふわふわ。ポッサムよりジューシーで時間が経っても柔らかい。
f:id:kubo666:20220619135240j:image

義父にもろた高級もろこし。うますぎた。せいろがなかったらこんなもんどないすんねん!と投げてたところだけど、美味しく食べれてなにより。
f:id:kubo666:20220619135300j:image

551の肉まん!食べたの5、6年ぶりだったけど美味しかった…。


f:id:kubo666:20220619135321j:image

パーティー翌日、残り。イカのボイルを蒸すと柔らかくておいしかった。あと2人でせいろ2段は食いすぎということを学ぶ。(遅い🐢💨)

汁椀にポン酢をいれてむしゃる。


f:id:kubo666:20220619135334j:image
551のシウマイ!人生初!うっま!こりゃみんな好きだわ…中のあんがふわふわしてて、肉っぽくなくて好み。でも次は海老焼売食べたい。

 

マジで毎日せいろ。ポン酢の消費量がすごい。

Amazonででっけーの買ってる。

 

次はこれにしよ。

でも毎日楽だしヘルシーなもんを食べてる気がするのでよいだろう!よいだろう!

 

しかし湿度でメンがヘラる。

世の中みなさんそうだと思うが、つらすぎやしませんか。ね。

こんなときは黒猫のアイツだ。

f:id:kubo666:20220619142020j:image

🐈‍⬛呼んだ?

ぎゃん、かわよよよよ…_(:3 」∠)_

とりあえず起き上がるモチベーションが同じ家に生きているので、毎日なんとか布団から出られる。ありがたい。


f:id:kubo666:20220619142245j:image

つっても湿度が高いので、最近は

🐈‍⬛膝に乗りたい!暑い!どいて!

の繰り返しでよく揉める。


f:id:kubo666:20220619142345j:image

あなたのサイズの珪藻土はないのよ…たぶん。

2度目の17歳へ

お誕生日でした!おめでとう私!

日付が変わる頃からそわそわしてしまうよね、いくつになっても。

33歳最後に観た映画はアデル、ブルーは熱い色

 

全然予備知識なく観たんですけど、いわゆるLGBTQを扱った映画だったです。

というても同性愛がメインテーマでは全然ないので、成人されてる方は誰もが共感できる要素のある恋愛映画でしたね。

冒頭の文学の授業、この映画はそういう映画なんですよっていう示唆があるにしても、こんな授業ほんとにありそうだなと思わせてくれるフランスという御国…!私がフランスに憧れすぎか?

パートナーを愛していても、パートナーの親や友人に違和感があるとパートナーへの違和感になってしまう。それを感じる自分も嫌になるけど、パートナー個人のことは愛している。でもつきまとう違和感。ってとても孤独だよーおんおん🤧

あとパートナーのように生きられないことを不幸だと決めつけられてしまうのもつらいよなあ…できたらしてるっつーの!

みたいなのを3時間使ってじっくり説明してくれるのでしんどかった!美しかったけど!あととにかく主演二人がすごすぎだ!

 

なんてぼんやり考えてたら日付変わってた。そんなもんだ。

私の誕生日、実家ではサボテンの花が咲いたそうだ。

f:id:kubo666:20220609142720j:image

なんだか素晴らしい年の暗示のようで嬉しい。

父が釣ってきてくれたイサキを塩焼きで朝食に。

f:id:kubo666:20220609142743j:image

朝から米を炊くのは何年ぶりだろう。34歳初めての食事のためには習慣などくそだ。美味しかった。

 

食後、先述のアデル~に触発されて、買っておいたこいつ↓で髪の毛を青くする。

待ち時間の間見ていた34歳初めての映画は『EXIT THROUGH THE GIFT SHOP』

 

あーおもしろかった!

こういうのでいいんだよ!と思わず井之頭五郎になってしまうおもしろさ。

アートは開かれるべきだし、誰でもアーティストであるべきだと思うけど、こういうんじゃないんだよなあ!って立場的にもなかなか言えないバンクシーかわいそうすぎる。

人が作るものの価値とは。

 

など考えながら、バスに揺られて中華街へ。

国産手作りのせいろを買いにやってきた!念願の!せいろ!価値ある!

せいろといえば有名な照宝へ。

店員さんもめちゃくちゃ丁寧に説明してくださって、とてもよい買い物ができた。f:id:kubo666:20220609143056j:image

竹の2段と蒸し板と蒸し布巾を購入🤗

 

せいろを買ったんだからなにか蒸すものを!

しかもここは中華街だ!

と、息巻いて行ったのは同發

www.douhatsu.co.jp

叉焼まんを購入🤗

ついでだから違う店のも食べてみようと普段中華街に行ってもほとんど食べない肉まんを食べてみる。萬珍樓の。うっま。せいろへの期待が高まりまくる。

 

雨も降っていなかったので、歩いてドンキまで。

大好きなフルーツバウムクーヘンの買いだめのためだ。愛してる。

 

前置きが長々長々の長だが、今年の誕生日のメインはディナーだ。

パートナーとはなんだかんだ11年一緒にいるが、今回初めてレストランを予約するという大人っぽさ満点のことをしてもらった。

 

前菜のホタテと白身魚のムース。


f:id:kubo666:20220609143031j:image

食べたことの無い美味しさ…!世の中にはまだこんな美味が…ッ!?最初の皿で度肝ぬかれまくり。

 

次はでっかいホワイトアスパラガス


f:id:kubo666:20220609143125j:image

ソースが全然しつこくないのにまったり濃厚、でもさっぱり。飲める。

他にお客さんがいなかったので、パンで皿をぬぐって食べた。

 

次はタルトフランベ。アルザス地方の郷土料理らしい。


f:id:kubo666:20220609143146j:image

あーーーーーーこれは日常でワインを飲む人の食べるもの…!

ピザよりも薄い生地に玉ねぎとパンチェッタ?とグリュイエールチーズをかけて焼いてある。生地のパリパリと、甘いやわらかい玉ねぎとチーズとパンチェッタの塩っけ…あーーーーこれはつまみでもおやつでも。白でも赤でもワインと一緒にさくっと食べるもの…!食は文化だなあと、しみじみ。おいしい。

 

コーンポタージュもしっかり素材の味、ワインが入っているのか少し酸味があるのでさっぱり。ガロンで飲める。

f:id:kubo666:20220609143205j:image

 

私のメインは子羊。


f:id:kubo666:20220609143248j:image

パレスチナで食べた捌きたてのラムに負けずとも劣らない格別の子羊。

独特の羊臭はちゃんとあるのに、くさいとは感じない。むしろ食欲をそそる香り。

ミディアムレアよりのレアくらいの焼き加減、肉の美味さが濃くなってるし、脂身はとにかく甘い。羊が私の血肉になっていくのを感じる…!

羊を食べた翌日って羊にまみれて寝た?ってくらい身体中から羊臭がするのに、これは全くなかった。私はなにを食べたの?夢?美味しい夢のソテー?

 

パートナーのメインは牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。


f:id:kubo666:20220609143301j:image

ほろっほろ。

いや、ほろほろなんて言葉では到底おいつけない。ほろほろを音速で超えるやわらかさ。そしてソース!赤ワイン煮込みってどろどろした感じのを想像してたけど、さらさら。なるほど、ほんとに赤ワインで煮ただけのシンプルなソース。なのにそれがとんでもなくコクがあって複雑な旨みがあって美味しい。パンにもごはんにもあうなあ。

 

デザートには飴細工までしつらえてあってびっくり。


f:id:kubo666:20220609143320j:image

食後のコーヒーの一滴まで美味しかった。

どれも派手じゃないのに手が込んでいて丁寧に作られている料理、こういうものを食べるととても豊かな気持ちになる。

他のお客さんもいなかったので、フランスの食文化をたくさん教えてもらえたのも楽しかった。

 

あの、苦しくてつらくてでも同じくらい楽しくて感情はジェットコースター、頭は回転させすぎて常に煙がでていたような17歳からもう倍生きた。

いろんなことに立ち止まって、咀嚼と消化をゆっくり行えるようになってきたと思いたい。

好きなもの、こと、ひと。改めて噛みしめた日。

おめでとう私!🥳

 

お役に立ててなによりです

先日、とあるミッションに燃えて、かつて昆布氏の暮らしていた保護施設へ向かった私。with Aちゃん。

 

f:id:kubo666:20220603204000j:image

もともと麻縄が巻いてあったのを爪とぎされすぎて、現代アートになってしまった柱。

こいつに新しい麻縄を巻くというのが今回のミッションだ。

 

人生で2回目の麻縄を巻くという作業。

1度目は自宅のイス。爪はとがれず、昆布氏がたまにスリスリする用になっている。

 

kkhabibi.hatenadiary.com

 

昆布氏も散々使ったであろう爪とぎ、責任をもって綺麗にさせていただくぜ!

 

まず現在のぼろぼろのやつをはがすとこから。その作業に30分強かかった。

え、これ終わる…?

ミッションはインポッシブルなのではという暗雲が忍び寄る。

 

新しい麻縄がこんがらがってたので、それをほどく作業。これに1時間。

f:id:kubo666:20220603205002j:image


f:id:kubo666:20220603205115j:image

猫さんたちも心配だ。

猫の手、貸そうか?とは誰も言ってくれず、余ってる縄で思い思いに遊んでいた。


f:id:kubo666:20220603223053j:image

巻き始めたら完全に無視。

ええよええよ、出来上がって遊んでくれたらいいから…でももうちょっと興味を…ね…

必死に巻き続ける我らチャーリーズエンジェル。

巻いてると麻縄のカスがぼろぼろでてきて、顔にまとわりついて来て鼻水とまんねえええええ!!!かいいいい!!!!

と、鼻をかみかみ巻き続ける。

BGMは叶姉妹のファビュラスワールド。

猫部屋に鼻をかむ音と叶姉妹のファビュラスな会話が響く。

猫さんたち、なんかごめんな!

 

結局2時間くらいで約1.6メートルを巻き終えて終わりよチャーリー!!!


f:id:kubo666:20220603223621j:image

使ってくれるのを見届けるまで帰らん!と思ってたけど、猫さんたちはやっと終わったんか!撫でろや!と爪とぎどころではない。

すれ違う僕達の想い。疑似恋愛。


f:id:kubo666:20220603223758j:image

私たちのことを好いてくれているのは嬉しいけど、今日は…!今日だけは…!


f:id:kubo666:20220603223813j:image

30分ほど経ってようやく1匹使ってくれた。

昆布氏の仲良し、りんちゃん。ありがとう😭

 

インポッシブルと思われたミッションを華麗にポッシブルにしてやったチャーリーズエンジェルはようやっと帰宅することに。

 

猫さんと触れ合うのはまだまだ慣れてないと思っていたが、今日はなんだかんだと寄ってきてもらって、ようやく猫飼いと認められたようだ。

 

実家に寄ってから帰ると私を猫飼いにした猫がブチ切れて待っていた。
f:id:kubo666:20220603224400j:image

今日見た猫さんの中で一番でかい昆布氏。

かわいさが一番でかいということ…!(バカ親)

三者三様の「あなたなしでは」

先日、昆布氏を譲渡してくれた保護施設へ遊びに行ってきた。

その日はふれあい会。いま保護されている猫さんたちと遊ぶことができる日だ。

私が行った時はすでに遊び疲れて猫さんたちはおやすみモードだったが、無理やりおやつをあげるなどする。

これは私が落書きした差し入れのペットシーツ。ふざけている。
f:id:kubo666:20220527194758j:image


f:id:kubo666:20220527195348j:image

ちゃっぷは似てるけどね!

 

ふれあい会には昆布を前の飼い主(昆布ともう1匹をネグレクトしていたクソ野郎)から保護してくれた方がいらしたので、自己紹介とお礼と近況報告をさせていただく。

昆布がどれだけひどい場所にいたのか改めて聞いてしまって結構ショック。おぞましいので割愛。

一転、近況報告は笑いの絶えない、ハッピートークになった🥳

みさき時代(保護猫時代)を知る人にいつも言われるのは、「ずっとそうやって甘えたかったんだね」

 

昆布氏<こうか?
f:id:kubo666:20220527195614j:image

違う違うそうじゃ、そうじゃなあい


f:id:kubo666:20220527195815j:image

1時間おきに寝かしつけろー!と鳴いたり、人間2人がかりでなでなでされないと気がすまなかったり、抱っこしないと鳴きやまないところだったりよ。

うちに来て半年、昆布氏はすでに我々にべっっっったりだし、我々も同じように昆布氏にべっっったりで、どっぷりと共依存と言えるだろう。たった半年で。

お互いに愛が重いタイプだったのが功を奏したようだ。

 

昆布氏が最近我々以外に愛を注いでいるのが、バスルームの珪藻土マットである。

ただバスルームの珪藻土は我々のいろんな汁やらなんやらが染み付いているのでばっちい!やめて!

なので昆布専用の珪藻土マットを購入してみた。

f:id:kubo666:20220527200537j:image

珪藻土風マットですけど、まあよかろ。

ダイソーさん、あざーす!

さっそくリビングに設置して様子を見ようかね、さすがに昆布氏もこれにはいきなり乗ったりは

f:id:kubo666:20220527200708j:image
f:id:kubo666:20220527200724j:image
f:id:kubo666:20220527200656j:image

するんだな、これが!!!!!

#昆布は手がかからない!!!!!


f:id:kubo666:20220527200833j:image

ついでにCMみて試したくなったオールウェルのお試し用と、ヒルズのよさげなのを買ってみた。

最近ニュートロじゃないと食べない!とわがまま言うてるので、ほかのも食わしてやるんだからな!

 

と息巻きつつも、食いつきが悪いとおやつを与えてしまう意思弱弱の人間チーム。

だって、うちの家訓は

『好きなもの食べて生きていく』だから。

でもそのためには、健康でいようね、昆布氏よ。

f:id:kubo666:20220527201427j:image

よく見たらしましま猫だった昆布氏よ。

 

栄養でもあるまいし

本日はカーテンのカビ取りに四苦八苦した私。

寒い時期、昆布氏のためにエアコンをつけっぱだったので、我が家の窓は結露地獄となった。

ダイソーの結露防止シート(カビ防止剤入り!)が1ヶ月でカビまみれになるのを付け替え付け替え…しかし我が家のレースカーテンが黒のドット柄になっていくのは見て見ぬふりをしてきたズボラの人間チームであった。

しかし最近は昆布氏が窓辺で寝ることが多くなり、とうとう(色んな意味で)重い腰をあげたのだ。


f:id:kubo666:20220516200343j:image

昆布のためならエンヤコラ!どっこいしょ!どんとこい!超常現象!うえだぁぁぁぁぁ!!!!!

 

件のカーテンの洗濯表示が『酵素系漂白剤のみ』だったので、大人しくオキシ漬けをしていたが、まったく歯が立たず。カビ強すぎませんか、ねえ。いきなりラスボスじゃん。

 

結局ブチ切れてハイターぶっかけて洗濯してフィニッシュ☆

カビごときに大人げなかったな…😘やはり怒りという感情は強い。

 

同じように、悲しみという感情もなかなかに強い。

マイナスの感情は伝播性も高いと思う。

私はかなり生きづらいタイプの人間なのだが、その理由の一部が世の中のマイナスの感情をスポンジのように吸収してしまうところがある。呼吸するように、世の中の悲しみや怒りを吸収して、さらに深いものにして吐き出して生活している。

 

生まれてこの方そんな生活を送っているので、なんとなく乗りこなせるようになってきたのだが、やはりどうしても乗りこなせないときもある。

有名人の自死のニュースと、戦争と、占領がいっぺんにくると、なかなかしんどい。

自分の置き方と他人の置き方がわからなくなってきてしまう。

ついでに湿度高くて雨ばっかりで、思考が詰まった排水溝になっている。

 

私は利己的な人間だが、なんのために世の中の悲しみや怒りを吸収しているのだろう。

なにが、私のためになると思っているんだろう。

なにかいい人間になれると思っているんだよなぁ。浅ましい…。

 

こんなことをグダグダしているとき、私を現実につなぎ止めてくれるのはパートナー氏だったが、最近は昆布氏がその役目をしてくれている。


f:id:kubo666:20220516200427j:image

ごはん、なでて、だっこして、あそんで、と騒ぐ昆布氏と1日過ごしていると、昆布ちゃんかわいいねえええええと脳みそがバグっちゃうので思考の詰まりなんか感じなくなるのだ。あとそんなことを感じていたらインスタのストーリーが更新できない。

 

考えすぎる人は犬より猫がいい。

それも甘えん坊のべったべたの黒猫だ。


f:id:kubo666:20220516200516j:image

消しゴムの化身

抜糸後初めての風呂で体を清めた私だ。

傷口も痛くもなんともなく順調。

体ってすごい。

怪我をしてから約1ヶ月ぶりに右手ガードなし患部フリー入浴だったので、

右手の垢がものっそい出た。(こんなもん強調すな)

わしの右手は消しゴムだったんか!?ってくらい、擦っても擦ってもでてくるのでまた人間の体のすごさを感じた。

あと爪の形が細長になってる。これまた怪我の功名。

でも爪弱弱マンこと私の他の爪は全て短丸なので、どうしたもんか。

ネイルまだいけないよなあ。(ヽ´ω`)トホホ・・

 

入浴後はネクスケアのテープにお世話になるマン。

特に巻いたりしなくていいって言われたけど一応貼ってる。

綺麗に治れよ、我が小指。

 

そんなこんなを辛抱強く(もなく)待っていたのが昆布氏。

脱衣所のドアを控えめにひっかいたり、私が浴室から出た瞬間から2万デシベルで鳴き始めた。慎ましいのかわがままなのか。


f:id:kubo666:20220515160136j:image

うちにきて早5ヶ月の昆布氏は、来た時とはまるで別猫のような甘えっぷり。ベッタベタぶり。

私の人生初の共に暮らす猫なもんで、平均がわからないのだが、猫って1時間おきに抱っこされたい生き物なんですか?


f:id:kubo666:20220515160243j:image

寝る→起きる→水飲む→抱っこ→寝る

 

を毎日6ターンくらいしてる気がする。

ねえ、贅沢三昧すぎない?

抱っこしないときは散々ごねた後に渋々という感じで一人で寝るのだけど、私が立ち上がったりしようもんならまたすぐ抱っこをせがんで来る。

ねえ、大丈夫?


f:id:kubo666:20220515160226j:image

こんなにベタベタしたがりの生き物を飼ったことがないので、こちらも困惑してしまうんですけど、まあ幸せそうではあるのでいまはそれでいいかな。

 

でも最近は蒸し暑くなってきて「昆布ちゃん床でゴロゴロするから撫でて」のお誘いが増えてきた。

とりあえずコーナンのひんやりアルミマットを買い与える。

f:id:kubo666:20220515160303j:image

 

最初は踏み心地が気に入らないと無視していたが、いまは使いこなしている。

そう、昆布氏は世界で一番手がかからないおCAT。

 

サーキュレーターパイセンとのご対面も無事済んだ。

f:id:kubo666:20220515160326j:image

たまにオラついてるけど。

 

さらには除湿機なるものも買ってみた。

楽天お買い物マラソンやってるしー(という言い訳)

てか除湿機なんてあるんですね!そして安いんすね!除湿にはエアコンしかないと思っていた世間知らずの33歳でした…恥。

今日の夜届くので、さっそく稼働させて昆布氏との相性を見たいところである。

 

昆布氏のQOLがあがることは私たち人間チームのQOLもあがること。

臆せずどんどん良くしていこうな!


f:id:kubo666:20220515160409j:image

と言いながら、怪我やら入院のストレス発散のため、お買い物マラソンを時速150キロで駆け抜けてるボンクラの私。

消しゴム疑惑のある右手で物欲もさっさと消してしまいたい。